特定非営利活動法人 血管医学研究推進機構は医療と皆様の橋渡しができる団体を目指します。

NPO法人血管医学研究推進機構

新着情報



「マナビラボ」連載アップデート

AMF協力研究者、岡村健太郎先生による「マナビラボ」。
今月は、タイトル名「抗加齢医学(アンチエイジング)の再生医療 ~健康に長生きするための再生医療について」アップデートいたしました。ご覧ください。

つづきを読む


「もう一度、自分の足で。」コロナ禍に対応したリライト版、読売新聞社から啓発広告掲載を開始いたします。

つづきを読む


「特集記事」アップデート

AMF協力医師、渡部彰朗先生による鍼灸治療について、タイトル名「自宅でできる!血液循環改善、むくみ解消ツボ押し実践編」アップデートいたしました。ご覧ください。

つづきを読む


東京グレートサンタラン2020 OSAKAあかるクラブとの協働

今年度は、コロナの影響から対面イベントは中止となりましたが、小児病棟、院内学級の子供達にむけて、AMFは、クリスマスチャリティに参画致しました。 AMF協力医師

つづきを読む


「もう一度、自分の足で。」日本経済新聞社から啓発広告ポスターの掲載を開始いたします。

つづきを読む


ひらつか市民活動センター主催 ボランタリーフォーラム参加

さる11月29日(日)フォーラム開催、活動案内冊子や情報提供資料の配架を実施いたしました。活動の模様はこちら。

つづきを読む


東京グレートサンタラン2020 OSAKAあかるクラブとの協働

今年度は、コロナの影響から対面イベントは中止となりましたが、小児病棟、院内学級の子供達にむけて、AMFは、クリスマスチャリティに参画します。

つづきを読む


「特集記事」アップデート

AMF協力医師、渡部彰朗先生による鍼灸治療について、タイトル名「東洋医学(鍼灸治療)からアプローチをした血行改善について〜その1」アップデートいたしました。来月は、タイトル名「自宅でできる!血液循環改善、むくみ解消ツボ押し実践編」を予定しております。続けてご覧ください。

つづきを読む


今月の患者様からの声

普段コールセンターやお問い合わせフォームに入る患者様からのお悩みや質問事項を専門医である機構理事が回答、アドバイスさせていただきます。

つづきを読む


「もう一度、自分の足で。」読売新聞社から啓発広告ポスターの掲載を開始いたします。

つづきを読む


「マナビラボ」連載アップデート

AMF協力研究者、岡村健太郎先生による「マナビラボ」。
今月は、タイトル名「世界と比べた日本の再生医療〜外国ではどんな再生医療が行われていますか?日本の再生医療は(諸外国と比較し)どの程度進んでいるのでしょうか?」アップデートいたしました。ご覧ください。

つづきを読む


「マナビラボ」連載アップデート

AMF協力研究者、岡村健太郎先生による「マナビラボ」。今月は、「山中先生のiPS細胞について。その2〜iPS細胞を利用した医療応用、臨床研究について、現在どの程度まで研究が進んでいるの?」というタイトルにて、アップデートいたしました。ご覧ください。

つづきを読む


特集記事アップデート

「肝臓の再生治療【リニューアル版】」について(著者:AMF協力医師、久留米大学医学部内科学講座消化器内科 中村徹先生)アップデートいたしました。
ご覧ください。

久留米大学病院 臨床研究センター 研究支援 再生医療等研究
つづきを読む


新型コロナウィルスに関する特集記事

第2篇「新型コロナウイルス感染症が血管に及ぼす影響について」、第3篇「予防ワクチンの開発ってどこまで進んでいるの?」(著者:AMF協力研究者 岡村健太郎先生)アップデートいたしました。ご覧ください。

つづきを読む


「マナビラボ」連載アップデート

AMF協力研究者、岡村健太郎先生による「マナビラボ」。今月は、「山中先生のiPS細胞について。その1〜発見に至るまでのプロセス」というタイトルにて、アップデートいたしました。ご覧ください。

つづきを読む
1 2 3 6